ThirdTalk_logo_color.png

あなたの話を聞いてくれる人がいる。
あなたの話で救われる人がいる。

ThirdTalkは
メンタルヘルスの悩みを持つ人が集まり
「対話」を行っています。

コラム記事

ThirdTalkとは

あなたが生きづらさを感じるとき、対話は効果的です。

ThirdTalkの対話は、同じ悩みを持つ人と少人数で行います。
「他の人の対処法が参考になる」
「他にも悩んでいる人がいると分かれば、孤独感がなくなる」
「実は自分もこういうことに悩んでいたかも、と気づける 」
といったように、相手のことを理解するとともに、自分自身の意識と向き合うことで、
無意識に考えていた価値観や考えにたどり着くこともあります。

研究データによると、メンタル疾患経験があっても、専門医を受診しないと回答する割合が3割、受診したことが知られると恥ずかしいと感じる割合も5割近くにのぼっており、精神科受診は心理的なハードルが高いと考えられています。※

孤独感がなくなって自分自身の悩みに気づけば、
メンタル課題の解決に一歩踏み出せるかもしれません。

ThirdTalkは、対話をメンタル課題の解決に役立て、
社会の生きづらい人を減らすことを目指します。

※ 精神疾患の有病率等に関する大規模疫学調査研究:世界精神保健日本調査セカンド(http://wmhj2.jp/WMHJ2-2016R.pdf)

対話とは

「対話」は、精神医療の分野で重要視されているコミュニケーション手法です。他人はもちろん、自分自身が気付いていなかった無意識の考えなどにたどり着くことが期待できます。

あなたのお悩みにお答えします。

メンタルヘルスのことや周りの人に言えないお悩みはありませんか?
ちょっと気になることなど、なんでも構いません。対話メンバーがお答えします。
あなたからのお便りをお待ちしております。